読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

じゃあ消毒はまったくしていないの?という話~カット野菜についての追記・補足~

はじめに

先日書いた記事は大変多くの方に読んでいただきました。ありがとうございました。

それだけ多くの方がカット野菜の安全性について注目しているということであり、元メーカー社員ではありますが、補足等をする必要を感じましたので、以下に記述致します。

 

……と思っておりましたところ、id:kunitakaさんが素晴らしい解説記事をUPされていました。まずそちらをご覧ください。

次亜塩素酸ソーダを使用しない食品製造が可能なのか?って事について - 日々の小さな感動日記

製造工程で次亜塩素酸ソーダを使用していないとは言い切れません。

記事のまとめには少なくとも製造工程で次亜塩素酸ナトリウムによる野菜の消毒はしません。となっています。消毒・殺菌効果が期待できない程度の残留塩素濃度ですから間違いとはいえませんが、製造工程で次亜塩素酸ソーダが使用されていないという事はありません。間違いなく次亜塩素酸ソーダを使用した水が使われています。

仰るとおりです。元記事に追記致しました。

 

今日の本題:消毒について

前記事は次亜塩素酸ナトリウムによる消毒はしていませんよ、変色しない理由は他にありますよ、との点が主題でした。正直に申し上げて身バレとかも嫌だったし、書いて良いのか迷ったのでぼかしたのですが、恐らく大多数の企業では、野菜の消毒は別のものを用いてやっております。

電解次亜水です。詳しくは下記によくまとまっております。

http://www.sanmedia.or.jp/t-sangyo/pdf/zia.pdf

家庭用の製造装置もあったり↓

今日の食卓を色彩る 徳尾商事 【:微酸性電解水製造装置】

それこそが『殺菌剤プール』じゃないか! と仰られますと、 (上記リンクのように)安心・安全なものだとご理解ください、としか申し上げられません。

 

じゃあカット野菜って安全なんですね?

カット野菜『だから』危険、ではありません。

ご家庭でも使用までは冷蔵保管し、調理(それが開封して皿へ盛るだけであっても)は手を洗ってからにしてください。

カット野菜って、切ってある野菜なんですから、野菜を使う上で必要な注意を怠らないようにお願いいたします。

 

じゃあカット野菜のメリットデメリットって何さ

丸野菜との比較で、

メリット

 ・皮やヘタ等、生ゴミ発生量少ない。

 ・カットの手間は省ける

デメリット

 ・栄養価(特に水溶性ビタミン含有量)は間違いなく低い

 ・価格が割高

これだけです。それをどう捉えるか(例.価格が高過ぎるとか)は消費者の皆さん次第です。

 

最後に

カット野菜メーカーは消費者に対する説明責任をもっと全うすべきだと僕は思っております。ただし、メーカーにとっての直接の客=小売店ですので、(僕のいた会社に限っての話かもしれませんが)最終消費者である皆さんの空気に意外と鈍感です。

そこで、カット野菜についての要望は、小売店の商品部(いわゆるバイヤーさんの所属部署ですね)ですとか、店頭設置の「お客様の声」の投書ボックスへ投書しておくと、イイコトあるかもしれません。

 

僕はメーカー社員ですと再度申し上げて終わります。

 

以下、いただいたコメントの内いくつかへの返信(敬称略)

id:tamansa

 これは知りたかった情報。カット野菜も古いのは変色しているしね

当たり前ですが、カット野菜はずっと変色しない悪魔の食べ物ではありません(笑)。

 

id:kunitaka

あまり詳しくない人のエントリーのようなので、帰宅したらブログで詳しく書いてみよう。

素晴らしい解説記事をありがとうございました。

 

id:Nettouochi

廃棄率はどんくらいなんだろ?

製造過程の歩留まりのことでしょうか? 申し訳ありませんが回答致しかねます。

それとも製造後~店頭まででの廃棄数でしょうか? あまり詳細には回答致しかねますが、僕の勤務していた会社では廃棄数/製造数(%)で0.ホニャララ%未満でした。

なお夏場では高温のため、どうしても変色発生数=廃棄数が増加します。

 

id:kaipu1224

溶けてる茄子とかおいてるスーパーあるよね

不人気店ですと商品在庫の回転が悪いので、古いものがあるかもしれません。それを撤去・廃棄するか見ないフリをするかにスーパーの方針&店・店員の質が表れます。

 

id:tohrukuri

「変色するような低品質の物がお客様のお手元に届くまでに廃棄されるだけ」なるほど、そうだったのか。薬に浸かっているって話聞いてから避けてたけど、誤解だったのか。廃棄の野菜の行方も気になるところ。

製造過程での廃棄の野菜は産業廃棄物(野菜くず)として産廃業者に回収させます。小売店での廃棄品は一般廃棄物(燃えるゴミ)として処理されているかと思います。

 

以上です