冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

どこの勘助ロミオメールかと思いましたよ


「妻アンジェリーナの病気についてブラッド・ピット語る」はウソ! - Hagex-day info

 

この文章を初めて読みました。そんだけシェアされているものを初めて読んだというあたりで、僕の交友範囲の狭さが暗に示されているようで、少々トホホな気分です。

 

で、多分そもそもの和訳がよろしくないんでしょうけど、Hagex先生が検証されているような本人が書いたかの真偽以前の問題として、ハッキリ言って駄文じゃないですか?

 

 

俺の妻は病気になった。

この時点で程度が知れます。妻へのメッセージのはずなのに第三者に向けた説明文。

仕事での問題、私生活、子供達との問題や失敗などに絶えず神経質になっていた。

冷静に読むと文章が全然繋がっていない。だから病気になったのか、病気になったからそうなったのか不明です。

13.6キロも痩せ、35歳だというのに体重は40キロ程に。

問題は年齢じゃなくて元々の身長ですよね。


アンジェリーナ・ジョリーが激やせ…身長172センチで体重45キロ! | 毒女ニュース

この辺の事実?を前提にしていると言いたいのかもしれませんが、それなら

「170㎝・53㎏から40㎏まで体重が落ちた」

とか事実だけ書けばいいわけです。そうしてないのは、実際の身長体重がわかんないからでしょう。

凄く痩せ、絶えず泣いていた。幸せな女性とはいえなかった。

現在進行形で夫な人が重病の妻に対して書くにしては、『幸せな女性とは言えなかった』って他人事すぎる表現。

絶え間ない頭痛、胸の痛み、ぎゅう詰めで神経過敏な背中と肋骨に苦しんでいた。

ぎゅう詰めで神経過敏な背中と肋骨……これはいくらなんでも和訳がテキトーすぎるでしょ。機械翻訳ですか?

ゆっくり眠ることも出来ず、朝になってやっと眠りに着き、日中は直ぐに疲れてしまった。僕達の関係も崩壊寸前だった。

これも和訳が酷いなー。ただ、病気の痛みによる睡眠障害で『僕達の関係も崩壊寸前だった』って超酷いでしょう。これじゃ毒夫じゃないですか。発言に何の配慮も無い。

彼女の美しさは彼女を置いてどこかに行ってしまったようで、目の下にはクマができ、頭をこづいたりし、彼女は自分のことを大切にしなくなった。

これもひどい。『彼女の美しさは彼女を置いてどこかに行ってしまった』って、だから重病の妻に対する夫のメッセージという設定はどこに行ったんだと。愛し合ってる夫婦で、夫の言う事とは思えません。

映画の撮影、全ての役を断るようになった。僕は希望を失い、すぐに別れることになるだろうと思った。

上記を踏まえているならば、仕事を断るようになった=重症化した&治療のための時間が取れるようになった。状態は酷いけど、それで希望を失って離婚を検討するって、重病の妻に夫が言うこととは思えません。

しかし、そのとき僕は何とかすると決意した。

だって、世界で一番美しい女性を僕は得たんだ。彼女は世界の半分以上の男性と女性のアイドルで、そして彼女の横で眠りに着いたり彼女の肩を抱き寄せたり出来ることが許されているのは僕なんだと。

美しさがどこかへ行ったとか別れることになるだろうとか言った割には、超手のひら返しです。軽薄すぎる。

僕は花やキスや褒め言葉を送りはじめた。

ことあるごとに彼女を驚かせ喜ばせた。

僕は彼女に多くのギフトを送り、彼女のためだけに生きた。

人前では彼女のことだけを話した。

全ての主題を彼女のほうに向けた。

彼女の友達の前では彼女のことを褒めた。

つまり、これまではそうしていなかったのだ、と。行動が独善的で勘助そのもの。

信じられないかもしれないけど、彼女は輝き始め、以前よりも更に良くなった。

体重も増え、神経質になることも無くなり、以前よりも増して僕のことを愛するようなった。彼女がこんなに愛せるとは僕は知らなかった。

 状態の良化は目出度い。しかし、上記内容から夫のおかげでそうなったとはとても思えません。そして最後の文の和訳、文法が崩壊し過ぎでしょう。『自分がこんなにも彼女を愛せるとは知らなかった』くらいにできませんか。

そして僕は一つ理解した。

「女は愛する男の姿鏡なのだと」

どこのロミオメールだよw こんな勘違い文書く夫の鏡と言われる妻は災難極まりないでしょうw

           by ブラッド・ピット

 騙り乙。と言うか、ご本人様がこんな勘違い文書いてたら全僕が泣きますよ。

 

締め

ブラッド・ピットが書いた」という前提で、ものすごく斜め読みして「色々あったけど今では昔より愛してます」という部分だけ読み取れば、良いのかもしれませんけど……。

元の文を「いいね!」してる人は、真面目に文を読んでない! 僕は独断と偏見によりそう認定致します。大して長くもない文なんだからちゃんと読めよ!

 

以上です。