読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

自分の人生は最強の成功体験だが、問題はテメーだけの力で成功したわけじゃないってことだ

記事所感です。


2015-03-01 - 働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

 

他人のチョットしたエラー見つけたら鬼の首取ったみたいに騒ぎ立てる人ってどういう精神状態なんでしょうか?
 
是非!我こそは!!
って人にその心中を自己解析して頂き教えて欲しい!!
 
興味深いわぁ〜、コメント読んでるとストレス発散ってより、正義感が強く「教えてあげなきゃ!」って思ってるんじゃないかと推測してるんですけど、あってる?もっと複雑??知りたいなぁ〜

 

というひじり子さんの記事に対し

 

  

 こんな約束をしたので以下に書きます。本記事は僕の経験および見聞きした範囲での知見に基づいており、特に根拠はありません。

 

結論

  自分の成功体験を過信しているから。

 

くわしく

  成功体験って大事ですよね。基本的には類似事例には類似事例の成功体験を以て臨めばだいたい良い結果が出るはずですし、成功体験の積み重ねによって自信も生まれてきます。誰しも多かれ少なかれ成功体験を持っています。

 

多くの人に共通の成功体験とは自分の人生である

 自分が産まれて、これまで生きてきた人生は、特に『自分が生きたいように生きてきたと思っている人』にとっては最強の成功体験です。自分が生きてきた人生そのものによって発生した自信。いうなれば自分自信の全身全霊のこもった自信です。故に、強い。

 

愛することはどうしてもやめられなくて

  自分の人生の中でもあった出来事について、彼ら彼女らは「当然のように成功してきた人生」なので、自分の人生で経験済みの事項についての問題提起や意見について、「どうしてそんなこと悩んでるの?」「その問題提起意味あるの?」くらいに不思議で、「迷える羊に愛の手を!」の精神で「教え導きましょう」とばかりに助言をかっとばしてくるわけです。

 

問題は、自分の力だけじゃないということ

 当たり前のことなんですが、自分が生きてこれたのって自分だけの力じゃない。いや、もっと言うと、

「お前どんだけ寄生して生きてきたんだYO!」

 って思わず全力でツッコミたくなるほどアレな人っているじゃないですか。でもそんな人でも自分の人生やっぱり肯定してるんですよね。んで、自分が経験済みのことについては未経験の人とかに超上から目線で愛の助言をするわけです。

 

聞いてもない助言には謙虚さが足りない

 自分の力だけで生きてきたわけじゃないんだとあまり理解していない人の助言には謙虚さが足りません。

 

というわけで回答

 

 引用部分について改めて解答いたします。

他人のチョットしたエラー見つけたら鬼の首取ったみたいに騒ぎ立てる人ってどういう精神状態なんでしょうか?

愛だよ、愛。

是非!我こそは!!
って人にその心中を自己解析して頂き教えて欲しい!!

自己解析じゃなくてすみません。

興味深いわぁ〜、コメント読んでるとストレス発散ってより、正義感が強く「教えてあげなきゃ!」って思ってるんじゃないかと推測してるんですけど、あってる?もっと複雑??知りたいなぁ〜

正義感ではないですよ。自分の人生の肯定をしているだけです。

 

だいたいそんなかんじ。