冒険者の犬

結婚2年半経過した事務職が書く日記ブログです。

新婚に対してはゲスい話を期待しているのかな?

 結婚してから2週間経ちました。

 人から言われた事と返答のパターン集です。

 

 

パターン1

「幸せ者のラグさんじゃない」or「幸せだね?」

「はい、幸せ者です。ありがとうございます」

「……自分で口に出して言えるなんていいねえ」

そうですか? 実際に幸せなので」

「いつまでそう言えるかねえ……」

 

パターン2

「ところで結婚したってことはもうヤったんだよね?」

「さあどうでしょう」

「ラグ君の顔が迫ってきたら怖いわねえ~長そうだし」

「さあ……」

 

パターン3

「ところで毎晩無料なんだよね?」

「さあどうでしょう」

「えっ金払ってるの?」

「さあ……」

 

パターン4

「帰宅したらご飯できてて家事もやってもらって楽でいいでしょう」

「うーん妻の帰宅が早いので夕食は妻に作ってもらってる場合が多いですが、それ以外の家事はだいたい僕がやってますよ」

「えっなんで?」

「自分でできることは自分でやりますよ」

「奥さんやらないの?」

「……」(話が噛み合っていない)

 

締め

 特にオチはありません。色んな人と話をしましたが、高年齢の≒結婚歴長い人ほど、ゲスい話を期待している感じがビンビン伝わってきます。

 幸せアピールをしてみると、幸せな分だけ必ず落ちるんだぞ、反動があるんだぞと言外にめっちゃ言われます。

 将来どうなるかわかりませんし、原則として人の気持ちは変化するものです。ひょっとしたら1年後には妻や義父母への怨念を胸に抱いているかもしれません。ただ、今のこの幸せ感が嘘になるわけでもないんだから、いいんじゃないかなと思う今日この頃でした。

 

余談

 男女問わず上記のようなことを言われているのですが、うーん文字にするとやっぱこれはハラスメントだよなあ……。でもそれに対して

「幸せでサーセンwwwwwwww」

くらいの対応をしています。つまり現実においても僕は煽っていくスタイルということで……バカな!? そ、そんなはずはない!

 

だいたいそんなかんじ。