読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

中部電力を騙るぁゃしぃ電話の話 in 名古屋

 会社で電話を取っていると、「ああ、あるある」系の話です。

 

 

「中部電力の保安の○○と申しますが、この辺りの点検担当になりましたので一度ご挨拶に伺いたいのですが」

「弊社は○○さんで月次点検を実施してますが、そことは違うんですか?」

「違いますね~○○さんは××ですので……月次点検ということは毎月点検されてるんですか?」

「そうですね」

「それでしたら必要ありませんね」

「ところで失礼ですが中部電力のどこの営業所の方ですか?」

→ガチャ切り

 

 チッ、根性の無い騙り業者だぜ……。

 

もうね、まんまコレ↓です。

www.chuden.co.jp

 

関電バージョンもあり。

www.kepco.co.jp

 

 

 特に関電さんのページはよく纏まっているので付け加えることもないのですが……一つだけ。

 

 中電さんって実際の点検とか機器交換とかって下請けさん(主にトーエネックさんとか)にやらせる場合が殆どなんですよね。なので中電本体を名乗る電話の時点でまずぁゃしぃと思うべきです。

 特に点検や機器交換について、管轄営業所が把握していないことはあり得ないので、もしぁゃしぃ電話を受け付けちゃっても、最寄りの営業所に電話して

「こういう電話あったんですが」

と相談してみれば必ず裏が取れます。

 更には、中電さんとかNTTさんとか関係の人間が非通知で電話してくることは絶対に無いので、非通知の電話や、折り返してみたら発信専用の回線だったりしたら、もう100%アウトと思って間違いないでしょう。

 

 これ、電話に慣れてない新人社員とかが意外と引っかかっちゃうんですよ。僕もルーキーの頃に電話系の似たような騙り……とまでは言わないけど、悪質な売り込みに引っかかりかけたことがあります。いきなり契約書持って来たんで、なんじゃこりゃとなって助かったんですけどね。

 

 逆に、本物の中電さん関係の工事とかだと、しつこいくらいに身分を名乗ってきます。それだけ騙りが多いんでしょうね。

 

 皆様におかれましては改めてお気を付け下さい。

 

 

 だいたいそんなかんじ。