読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

グランパス選手動向についての思い垂れ流し記録

名古屋グランパス 3次元的な生活

 残念ながらJ2への降格が確定した名古屋グランパス。早速、移籍ニュースが出てきております。さて、誰が残り、誰が入り、誰が出て行くのでしょうか。

 

グランパスの所属選手一覧

(ポジションは今期の主な出場実績、ユース組を除く、年齢は2016/10/31時点)

ゴールキーパー 4名

  • 楢崎(40歳)、武田(29歳)、荻(33歳)、西村(32歳)

センターバック 5名

  • 闘莉王(35歳)、竹内(33歳)、酒井(28歳)、大武(23歳)、オーマン(25歳)

サイドバック 4名

  • 矢野(32歳)、小林(25歳)、高橋(23歳)、安田(28歳)

ミッドフィルダー 8名

  • 田口(25歳)、ハデソン(31歳)、イスンヒ(28歳)、磯村(25歳)、明神(38歳)、青木(20歳)、矢田(25歳)、扇原(25歳)、森(21歳)

サイドハーフ・ウィング 7名

  • 小川(32歳)、永井(27歳)、松田(25歳)、和泉(22歳)、小屋松(21歳)、杉森(19歳)、田鍋(23歳)

フォワード 4名

  • シモビッチ(25歳)、川又(27歳)、野田(28歳)、グスタボ(20歳)

 

 上記の内、オーマン、安田、ハデソン、イスンヒは退団確定的。闘莉王は引退の可能性あり。田口、永井、川又には他チームからのオファー有りとのこと。

 

田口

 本人が仮に『日本代表に入るためにJ1でプレイしたい』と思うなら移籍止む無し。でも責任感じてるだろうし何となく出て行かないような気がしますね。技術と球際の強さ、戦えるメンタル持ちで、よっぽど変な役割を与えない限りどんなチーム・戦術でも活躍できるでしょう。てか去年あたりからグランパスは明らかに田口のチームなのでいないと超困る。残ってくださいお願いします。

 

永井

 良くも悪くも永井は永井のプレーしかできないと改めて示した1年でした。柔軟性には欠けるがスピードは間違いない武器。いると頼ってしまうが、サイドアタッカーとしては頭打ち感あり。さらに、年齢的に数年以内にスピードは絶対に衰えます。新指揮官の目指すサッカーの方向性次第で、むしろ売れる内に放出すべきプレイヤーなのかもしれません。

 

川又

 加入当時よりプレーの幅は広がっていますが、やはりフィニッシュ特化型ワンタッチゴーラーであり、良いアシストあってこその選手。フィニッシャーをゴール前で働かせられるチームを作る前提でなら必須の存在ですが、シモビッチが残る場合にはシモビッチで良いじゃんという。

 

以下、まだオファーや退団報道の無い人たち。

 

シモビッチ

 残って欲しいけどどうかなあ。J2でプレーしても良いと本人が思うでしょうか。そしてグランパスが年俸を出せるのでしょうか。現状では身長と身体の強さで競り合いには勝つけどポストプレーが上手いわけではない。万能型FWではなくフィニッシャー寄りの選手。実は川又と役割が被る。川又とどちらかを残そうとしたら両方いなくなってたってことだけは無いようにお願い申し上げます。てかオーマンいなくなるなら生活面でのサポートをチームとして何かしてあげてほしい。

 

闘莉王

 個人的にはもう楽にしてあげてほしい。どんなに長くてもあと半年だと思う。最速でもJ1で優勝争いするのは再来年で闘莉王37歳ですよ。いくら傑出していた存在とはいえ、37歳の闘莉王に頼らざるを得ないようではチームとして敗北でしょう。

 

楢崎

 引退されると辛いがJ2でプレイする楢崎をどうも想像できないし、仮に最速で再来年にJ1優勝争いするとして、その時点で42歳。う、うーん……。楢さんについてはもう本人の意向を尊重するとしか言えないですよね。

 

矢野

 J最高の右サイドバック。実力的には移籍オファーあっておかしくないですが、年齢と年俸がネックでしょうか。チーム事情で無理やりサイドバックにしたんだから、引退するまでグランパスが責任とって面倒を見てやるべき。ただ、もし本人がJ2嫌だっていうなら、今までありがとうとだけ。

 

野田

 今のフォワード陣では最も柔軟性があり相棒を選ばないタイプ。密かに重要なプレーヤー。ただ稼働率……。あとどうもボスコ戦術の理解度に難ありの模様。ボスコ続投なら意外と出て行くかも。ただやっぱり稼働率的にオファーが来るとはどうも思えないんですよね。

 

期待の若手達(小屋松、青木、杉森、田鍋、森)

 高卒時点で同世代トップクラス評価だったんだから上手く主力に育てたいんですよね。ゲームじゃないんだから使えば育つとは限らないけど使わないと育たない。ただ小屋松と杉森はプレーエリアやタイプが被っている疑惑アリ。全員これと言って結果を出していないので移籍オファーが来る可能性は低いかと。田鍋はそもそも来年も契約できるのか。覚醒田鍋見たいんですけど怪我の状況どうなんでしたっけ。

 

移籍加入初年度&ルーキー組(武田、荻、小林、和泉、高橋、扇原、明神)

 いくらなんでも1年でいなくなるとは思いたくないし、活躍したと言えるのは小林だけなので、移籍オファーの可能性は低いか。チーム編成的に武田と荻はいなくなると超困るのでさっさと契約更新しましょう。あと明神は流石に引退でしょうか。

 

中堅組(松田、磯村)

 松田にオファーがあるかどうか。リキ好きなんですが、残ってもシモビッチと川又と永井がいない状況でしかスタメンで出られない疑惑……。磯村はどうかなあ。わざわざオファーするとこあるとは思えないが……。

 

すっとこセンターバック組(竹内、酒井、大武)

 移籍オファーあるとしたら、まだ若いし身体能力と言う素質評価で大武にあるかどうか? しかし特に活躍したわけでもなく、わざわざオファーするチームがあるとは思えない。

 

 さてどうなることやら。次はまあ残るだろって人だけ集めて編成面でも考えてみましょうかねえ。