冒険者の犬

結婚2年半経過した事務職が書く日記ブログです。

Bリーグ初参戦 お祭り感がすごかった

 

 

 なんだか暇だった日曜日。ツイッターを覗いたらナッキーさんが枇杷島スポセンで並び始めたと呟いているじゃないですか。えらく早く並んでるんだなと思ったら試合開始が13時半だと仰る。パパッと身支度して行ったらちょうど試合開始前に行けるな~というところで行く気になりまして。そのうち現地観戦してみたいなと思っていたBリーグ初参戦です。バスケについては特に知識も無いため推しチームも選手も無いので、何となく応援するなら最寄のチームであるFイーグルス名古屋かなと。

公式→ Fイーグルス名古屋

 

 そういうわけで行って来ました。以前、俯瞰して見たいなら2階席が良いよと教えていただいていたため、2階席へゴー。以下は野球・サッカーあたりとの比較しての感想です。

 

 まず、常時音楽かかってることにビックリ。そうかあ、そういうもんなんですね。アリーナDJも常時煽ってるし、個人的には音量的にちょっとうるさいと感じましたが、まあ許容すべきなのでしょう。(次は耳栓持って行くかもしれない)

 チアの方々はすごかった。ええもん見ました。

 肝心の試合については、期待通り面白かった。コートサイズや点数的に、バスケは生で見たら絶対面白いと期待していたとおりでした。これで2階席1500円(前売り1200円)はすごく良いですね。

 時間の都合でグッズ等はあまり見ていないので、次に行く時にはもーちょっとちゃんとチェックしてみようと思います。

 

 総合的にはすごく満足体験でした。スポーツ観戦好きなら行って損は無いです。

 

 唯一失敗だったのが、ベンチ側の2階席に何となく座ってしまったこと。挨拶等が基本ベンチ正面側に向かってなされるんですね。次回は1階コードサイド席(ベンチ向側)を攻めてみようと思います。

 

 バスケについて語れるほどの知識が無いので内容等は省略しますが、単純に見て面白いわーってのが素直な感想です。もう今シーズンは終わりですけども、勝手もわかったことだし、来シーズンはもうちょい現地に足を運びます。

 

 だいたいそんなかんじ。