読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

読書感想:女のカラダ、悩みの9割は眉唾

 表題のとおり本を読みました。

 

女のカラダ、悩みの9割は眉唾 (講談社プラスアルファ新書)
 

 

読破に要した時間は約1時間。 

女性誌を滅多に読まない僕にとっての収穫は、

「世の女性(の一部?)はこんな悩みを持っているんだ、へぇ~なるほど」

というところでした。

 

眉唾の根拠はどういうところなんだ、ともう一段階掘り下げた内容だったら個人的にもっと面白かったのですが、そこまで書いたらマニアックな内容かつページ数激増間違い無し。確実に売れ行きが下がるでしょうから、そこまで求めるなら自分で勉強しろということなのでしょうね。

本文中にもあるように、「少なくとも現代において正しいと評価されている情報」を得るためには、基本的に大学レベルの教科書を読みましょう。最も手っ取り早い方法です。こと、人体や栄養等について、ネット上の匿名専門知識風味記事ほど当てにならないものはありません。例えば、某フードプロデューサーが特に根拠も無く書き散らしたカット野菜に関するデマ記事とか、未だにネットに出回るくらいですし。

 

さて、本文は非常に平易で読みやすい文章ですので、読むのには苦労しません。僕と同じような、「女性の悩みについて特に知識の無い男性」に、サラッと読んでいただきたい本です。

 

以上です。