冒険者の犬

結婚1年経過した事務職が書く日記ブログです。

敗因は、神に近づいたことであった

通勤時の話です。

 

 

 新居に引っ越しまして、新居⇔職場間の距離が約8.5km。

 この距離なら自転車やろ……自転車しかないやろ! というわけで、雨と強風の日以外は自転車通勤しております。30分で着きますので楽なもんです。

 

f:id:Lag_TY:20140929144101j:plain

 クロスバイク(TREKの7.4FX)が大活躍。通勤用にフェンダーや荷台つけているので、ロードバイク乗りの方々から「ダサいwww」と評されるのですがほっといてください。

 

 そんなある日、朝の通勤中のできごと。

 

  車道を走るとかなり迷惑な大通りにおいて、歩道をゆっくり(サイクルコンピュータ読みで15km/h)走っていたら、歩道の右側一杯を走っている年配の女性(以下、神と表記)がいらっしゃいました。

 

f:id:Lag_TY:20150528115241j:plain

 こんな位置関係でした。右側一杯を走行なさっていたので、左側から追い越しにかかったところ。

 

f:id:Lag_TY:20150528115257j:plain

なん……だと……?

 

f:id:Lag_TY:20150528115403j:plain

 神の乗車の前輪が僕の右クランクあたりにヒット!

 こらえきれずに転倒。ただし意識してゆっくり走っていたことが幸いし、ほぼ立ちごけ状態。左ひざが軽く削れて痛い程度で済みました。

 

 神よ……いくらなんでもノールックはちょっと……。

 

でも悪いのはこちらです

 ちょうど6月から自転車の取り締まりも強化されるわけです。

  • 原則車道。
  • 歩道は道路側を徐行。

 とのルールに照らし合わせると、神のなさっていたことは何ら問題ない行為です。神より早く歩道を走り、そして左から抜きにかかった僕が悪い。

 

 でも神よ……ノールック左折はちょっと……。

 

 歩道左側の店に入りたいなら、その手前から左に寄せていただけませんでしょうか……。

 

 まあでも僕が悪い。さわらぬ神に祟りなし。やっぱ歩道は歩道で危ないんすよね。気をつけます。

 

 だいたいそんなかんじ。