冒険者の犬

結婚2年半経過した事務職が書く日記ブログです。

HorizonZeroDawnとニーア(はだいぶ前に)オワタ

 クリアしましたので雑感。

 

HorizonZeroDawnについて

 まず約1000年後の地球で文明が一度崩壊しててSFで機械がウロウロしててハンティングだぜみたいな設定にキュンキュンする人はやって良いと思うんですよね。僕みたいな奴のことですけど。そういう設定で、主人公の不幸な境遇から始まり段階的に高まっていく社会的地位その他に燃えつつ、ストーリーを最後まで見れば、あぁ……と思わず感嘆のため息を吐かざるを得ない。伏線をキッチリ回収しつつ見事にまとめ、そしてラストシーンに万感の思い。良い話なんですよ。ストーリー重視のオープンワールドゲームと言う評価がよくわかりました。オープンワールド系のゲームをまともにやったことがない人の入門用としてものすごくいいゲームです。

 

f:id:Lag_TY:20170611135000j:plain

f:id:Lag_TY:20170611140818j:plain

f:id:Lag_TY:20170611145016j:plain

f:id:Lag_TY:20170711000955j:plain

 システム面でもけっこう痒い所に手の届く作りで、全般的に不満無いし、戦闘でも練習すりゃ普通のアクションゲームっぽくやれるし、そうでなければステルスからの不意打ちとか罠駆使とかもできるし、色んな攻略法でいけるよってのが良ゲーの証であります。いやあ本当に良いゲームでした。PS4持っててSFだけど昔な世界観に惹かれるならやって損はない、むしろやるべき、そういうゲーム。やりましょう。すばらしい。

 

ニーアオートマタ

 国内だけでなく世界合計で良い意味でヤバイ売上な2017前半話題作の一つ。これまた未来の地球が舞台で文明どころか人類が地球上から壊滅してて、主人公はアンドロイドだしと、まずそういう世界観の好きな人にはキュンキュンくるゲームです。前作(ニーアレプリカントニーアゲシュタルト)って、設定やストーリーの魅力はあるけどハッキリ言ってゲーム部分、特にアクション部分がダメダメだったんすけど、今作はアクションゲーム開発に定評のあるプラチナゲームズによる開発が完全に成功。アクション部分はスタイリッシュかつほどほどの難易度で良いし、キャラモデリングも本当にすばらしい。退廃的なSF世界観、クールっぽいけど心優しい主人公、微妙に救いの無いようである話、そういうキーワードに惹かれる人はやってみて損はない。いや単純にアクション部分が良いんでストレスはない。良いゲームでした。

f:id:Lag_TY:20170223211911j:plain

f:id:Lag_TY:20170413233425j:plain

f:id:Lag_TY:20170423132513j:plain

f:id:Lag_TY:20170501225106j:plain

とにかく2Bがものすごく好みなキャラで、いやあ、本当に……(以下自主規制)

 

だいたいそんなかんじ